借入時の保証料や繰り上げ返済手数料がかからない

長期的な返済を希望している人にピッタリ

賃貸よりも購入した家の方が落ち着いて生活できますし、古くなった場合はリフォームをするだけなので、子供や孫まで生活できる家を残せるようになります。
家の購入資金を貯めてから買う方法を選んでしまうと、かなりの時間がかかってしまう可能性があるので、金融機関が提供している住宅ローンを活用すると良いです。住宅ローンの中でもフラット35は長期的な返済を希望している人にピッタリな内容です。
なぜなら、ずっと固定金利なので変動に一喜一憂する必要がなくなるため、不安を感じることなく地道な返済を続けられます。固定金利は低い時に利用するのがお得なので、申込を行う時期さえ見極めることができれば、返済の負担を抑えられるでしょう。

フラット35は魅力が多い

フラット35の魅力は固定金利だけではありません。たとえば、借入時の保証料はかからないため、支払うタイプの住宅ローンよりも返済の負担は軽くなります。
また、予定よりも早めに完済したい場合に行う繰り上げ返済の手数料はかかりません。住宅ローンは地道に返済を続けていれば、いつかは必ず完済することができます。ただ、長期間の返済になると先が見えないことで不安を感じる場合があります。不安を解消するためには完済してしまうのがベストなので、繰り上げ返済を選ぶ世帯は少なくないです。
フラット35は繰り上げ返済の手数料は不要なので、まとめて完済しても良いですし、一部だけを返済する形だったとしても残債を減らせる分、負担は少なくなります。